特集!よくわかるクラウドファンディング

Home > クラウドファンディングの情報 > クラウドファンディングの主たる3点のメリットとは

クラウドファンディングの主たる3点のメリットとは

 クラウドファンディングには、様々なメリットがあります。
その内の1つは、個人でもまとまった資金を調達できる可能性です。
そもそも資金を調達したい時は、銀行という方法もあります。
一旦は銀行ローンでお金を借りて、何らかのプロジェクトを着手したいと計画している方々も多いです。
しかし個人ですと、銀行ローンでは大きな金額を借りられるとは限りません。
法人なら高額融資は可能ですが、個人は限度額も低めになる傾向があります。
その点クラウドファンディングは、比較的大きなお金を集めることも可能です。
アピールするプロジェクトの内容次第ですが、100万円以上の資金を集めることも、決して不可能ではありません。
銀行ローンですと、100万を調達するのは少々難しい傾向があります。
ですからまとまったお金が必要な個人の方々は、クラウドファンディングを検討している事も多いです。

 クラウドファンディングには、スピードに関するメリットもあります。
プロジェクトの内容によっては、かなりスピーディーにお金を集められるケースがあります。
現に過去には、車のプロジェクトに関するお金を集める為に、クラウドファンディングで募集されたケースがあります。
募集してみた結果、数十分前後でお金が集まった実例があります。
その車のプロジェクトの内容は非常に魅力的だったので、わずか数十分前後でお金が集まった訳です。
ただし、それもプロジェクトの内容次第です。
確かにプロジェクトの内容が魅力的なら、短時間でお金を集める事はできます。
逆に、プロジェクトの内容があまり魅力的でない場合は、資金を集めるのは難しい事もあります。
目標金額に達しないケースもあります。
スピーディーに資金を確保できるかどうかも、内容次第です。

 またクラウドファンディングには、宣伝に関するメリットもあります。
例えば、ある時にイベントを企画しました。
商品宣伝などの目的もあり、できるだけ多くの方々にイベント情報を広めたい時などは、クラウドファンディングを検討してみる価値はあります。
そのクラウドのシステムを活用するなら、少なくともイベントの詳細を一般公開する事になる訳です。
一般公開されると、多くの方々がイベントの内容を見てくれます。
それでイベントを宣伝できるメリットは、とても大きいです。
イベント詳細を見てお金を出してくれた方々は、イベント当日に来てくれる可能性もあります。
その集客効果に魅力を感じて、クラウドファンディングを検討している方々も多いです。
つまりクラウドファンディングには、集められる金額とスピードと集客効果という3つのメリットがあります。

▲ ページトップへ